読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アトリエが人気です atelierwool

少しチクっとするので肌の弱い方はダメかもしれません。ひたすら長編みと細編みを繰り返し!色は適当に変え!50センチ95センチの長方形をひとねじりして引き抜きはぎをして止めたという単純なものですが柄の出方もも可愛くすごく暖かいです。太めの並太で!とても暖かそうです!家でも羽織れるケープを作ろうと思います。

3月12日 おすすめ♪

2017年03月12日 ランキング上位商品↑

atelierwool アトリエ\決算SALE/atelierwool(アトリエウール)並太【毛100%/40g玉巻(約76m)/太めの並太】Z2009/ZAKKA

詳しくはこちら b y 楽 天

100均の10号60cmの輪針で編んだ印象は弾力のあるしっかりとした良い糸だなあということ。色はバーガンディ的な色を探しておりこちらの毛糸のワインレッドをかって見ましたが写真通りの色で!思い通りのスヌードが完成しました。色違いでもあります。アトリエウールの方が一般的にアイボリーと呼ばれているのではないでしょうか?純毛並太の方が色が濃いです。くるみぞめで編みましたがドラえもん好きな夫が「石ころ帽子っぽい」といっていましたがよい色です。初めての購入、しかも単色の大量買いだったので色が心配でした。何度もあります。他の色にも挑戦してみたいです。とっても編みやすく、カラーも落ち着いた感じでとても良いです。毛糸自体には何の問題もありませんので!なんとか改善していただけたらうれしいです。色数が少ない。撚りがあまいぶん、ふっくらしています。編みやすい所も気に入ってます。配送もその日のうちにしてくださいますし、大好きなショップさんなので残念です。68のぶどうは、私のモバイルだとパープルに近く見えましたが、実物はいかにも日本の紫色という感じ。夫の帽子を編みました。セールでまとめ買い。極太といっても少々細めの糸です。色は大満足です。ブラウンやライトグレーがあるといいのにな〜と思います^_^可愛い帽子を編んでおります、以前レビューにもあったように糸を出してすぐ1mくらいのところに結び目がありました、2玉続けて。ウェアをざっくり編む糸だなあと思いました。玉を押すとアトリエウールの方が弾力があります。NO.65のききょうを注文しましたが!きれいな落ち着いた藍色で希望通りでした。。マフラーを作る予定です。ゆりを購入しました。ちくちくも少なくて(首周りは私自身使うのに勇気いりますが)、カーディガンやプルオーバーなどにはお勧めです。ゆり=アイボリーホワイト!真っ白ではなく!象牙色ですこうばい=派手すぎない濃い目のマゼンタ!他の毛糸と程よくなじむ濃いローズピンクぶどう=マゼンタ系の紫!落ち着いていて濃い目のパープルくるみぞめ=茶系のグレーですすすき=薄いベージュセール中のメリノグラデーション(1玉190円)とこちらのこうばい!ゆり!ぶどうでボーダー柄のケープを作りました。こちらの毛糸が大好きで何度もリピ購入させていただいていますが!最近糸を出してすぐ1mくらいのところに結び目があることがあります。本当に色がもっと豊富ならパーフェクトなんですけど、残念です。オフホワイトですね。少しゴワつきがありますが!普通の純毛という印象です。シックな色合い、手頃な値段、編みやすさ、軽さ、とにかくお気に入りの毛糸で何度も購入しています。ハッカを購入し、主人のセーターを編みます。セール時の値段なら!釣り合うかと思います。「ゆかり」と「ききょう」を購入。色番No.74(すすき)でアラン模様のカーディガンを編みました。100均の輪針なのにw肌触りは、主人は最初にチクチクすると言ったきりで、いまは慣れた様子です。糸の色合いもきれいです。ちなみに、極太のぶどう色のほうが、若干青みがかってるような気がします。落ち着いた色で気に入ってリピート買いです。夫も喜んでくれました。太さについて、細いのでは?というレビューもありますが、メーカーによっても様々でしょうし私は予想通りで納得です。68(ぶどう)と73(くるみぞめ)を購入しました。とても編みやすい毛糸なので残念ですね、色によってないものもありますが、あるほうが多いです、改善して欲しいですね。色種がそこそこあるので、組み合わせを楽しめるかも。色見本の写真のイメージ通りだと思います。【毛羽立ち】アトリエウール>純毛並太同じ40gですが、アトリエウールの方が玉が少し大きいです。家のノートPCのディスプレイはあまり良好とは言えないので色選びに散々悩みましたが!ゆかりは本当にゆかり色で赤みのある紫色という感じ(若しくはふりかけのゆかりのようなw)!ききょうは一般的な紺やネイビーの印象と違った深い色合いの青色でした。太さがちょうど良いので!編みやすい糸です。写真の帽子(ゆったりがいいというので目を結構増やしました)で3玉強で作れました。編みやすくて!編み上がりもきれいです。【色】純毛並太はアイボリーというよりわずかに赤みがあります。ゴム編み部分は10号で模様編みは12号で編んでいい感じでした。zakka『アトリエウール(61ゆり)』とピエロ『純毛並太・2(201アイボリー)』を比べてみました。【つや】純毛並太>アトリエウール【太さ】アトリエウール(棒針10〜12号)>純毛並太(棒針6〜8号)【撚り】純毛並太>アトリエウール 同じくらいかな?両方とも撚りは甘いです。やはりセーター等に向いているのかもしれませんね。ほぼ画像通りの色味でしたが!色の名前が独特なので以下少々説明を。編みやすいしぬくぬくでした。毛糸の細さは並太にしては!細かったと思いますが気になる程でもなかったです。編みやすい、そんなに太くは有りません。模様がとても綺麗に出ます。73のくるみぞめは!サンドベージュのような!トープのような微妙な色で!個人的には気に入ってます。穴の開いたミニマフラーを編み、私と主人の普段用にしています。糸割れは気になりませんでした。